そうか やっぱり そうなんだ

closabo.exblog.jp

カテゴリ:LIVE報告( 30 )

6/13(日)asa-chang タブラボンゴナイト

●6月13日(日)
「asa-chang タブラボンゴナイト」

日曜日の夜は、asa-changのタブラボンゴナイトでした!!

c0161102_14245295.jpg

トークライブというより、授業のような感じで、みなさん、真剣に
受けています。

c0161102_14253892.jpg

asa-chang!!!!

c0161102_1426206.jpg

みんぞくの話で、ここから、で●~婦人の話まで。。。

c0161102_14273013.jpg

いろいろな映像もみせてもらえて、楽しかった!

c0161102_14275895.jpg

途中で、アサチャンのタブラボンゴを体験したい人!ということで、会場から3人挙手!
みなさん、すばらしい、度胸!びっくり。いいなあー。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

たくさん手に入る今の時代だからこその選択のお話が
このトークライブの最後にあったのだけれど、
丁寧に接することの大切さを、教えてもらえました。

自分を振り返っても、横着をしていることは、
たくさんあるなあと。

特に、20代のころなんて、視覚的にかっこいいと思うものや、
好奇心の塊で、いろいろ目移りしていました。
中国茶も、はじめは、そうでした。
わあ!茶器かわいい~!ってなものです。
けれど、少し勉強はじめて、そこからまた出会いがあり、
お店をやりながら、関わっていくうちに、
少しずづ、意識は変わっていっています。
いろいろなものの歴史にすごくわくわくするように
なりました。
たかが、一杯のお茶では、ないこともあるのだから。

音楽の話ではない方向になってしまったけれど、
トークライブに来られたお客さん達も、自分に当てはめて、
今、じわじわと何か感じておられるのではないかなあと
思います。

とはいえ、最後に、
「カクニンの唄」で
みんなで合唱という締めくくりで、ほっと安心でした。
c0161102_1430433.jpg

わからないことを、断定してしまうのは、やっぱり傲慢だし、
そこで、止まってしまうと思います。

分かってもらいたい人だけに、分かってほしいのであれば、
とことんお話をすればいい。
けれど、結局、全ては、難しい。
誤解まるけ。
自分、相手の気持ちが加わるのだから、当たり前だ。

内容、とびとび、頭ぐるぐるの、日記になってしまった(笑)

c0161102_1431468.jpg

[PR]
by yucchoro | 2010-06-15 14:31 | LIVE報告

5/26 the DUO ~seasonsリリース発売ツアー~

●5月26日(水)
「the DUO ~seasonsリリース発売ツアー~」

昨夜は、鬼怒無月さんと、鈴木大介さんの2人になる
「the DUO」というギターユニットのライブでした!!!
c0161102_21111986.jpg

すごく良かったです。
馴染みのある曲を2人でアレンジして演奏してくれるのですが、
それぞれ個性的で、異色な感じなのだけど、
どちらも素晴らしい!
c0161102_21133621.jpg

まったりと、楽しむライブだったので、今回は、お客様全員分の
椅子を用意しました。
予約の順番で、席の場所も決まっていたので、前の方はVIP席でした。
自分のお店で、ライブをしてもらえることは、とてもうれしいし、
楽しいです。
でも、いつも、ここのお店のお客さんになりたいと、思います(笑)。
目の前で、手が動く空気まで感じれるあの席で観たかった!!!
c0161102_21125066.jpg

流れるような演奏と、激しい演奏、そして、2人の息を合わせての演奏。
みんなメロメロになっちゃいます。
「きどさん!!今回は、CDじゃなくて、あなたを買いたいです!」
と、大胆かつ、失礼なことを、興奮して無邪気にゆってしまった人も。
(それは、我が母でありますが。。。。)
でも、その気持ちよくわかる。
寝る時とかに、隣で、演奏してくれてたりしたら、最高だ!

お客様に、
「なんで、こんなすごい人が、ここに来るの?お友達なの?」
と、聞かれました。本当にありがたいことだとしみじみ思います。
すごい人達が、クローバーサボウには、たくさん来てくれました。
でも、もう、6月末でお店が終わりなので、ライブは、昨夜でラスト。
最後のアンコールの曲の時は、美しい曲で、涙が出ました。
そして、心の中で、終わらないでーーーー!!!と叫んでました。
c0161102_21144458.jpg

最後にふさわしいまったりと落ち着いたライブ。
ありがとうございました!
7月に、
きどさんは、ボトムラインで、サルガヴォ(←かっこいい)のライブ。
鈴木大介さんは、サラマンカホールでコンサートがあるそうです。
是非、お出かけください♪
c0161102_21152789.jpg



そして、オマケ情報。
音楽ライブは、最後だけど、来月はラストイベント!!!
ASA-CHANGのトークライブ★あります。お楽しみに!
[PR]
by yucchoro | 2010-05-27 20:48 | LIVE報告

4/1 KuRuWaSan ライブ!!!!

昨夜は、いい音楽を観ました!!!
まだ余韻が残っています。
ああ。楽しかった。
また観たい。KuRuWaSan!!
c0161102_15162440.jpg

旅するチューバ吹きの高岡大祐さんは、チューバという楽器を
吹いたり、叩いたり、笛のような音を鳴らしたりと、
すごくおもしろいプレイをするミュージシャンです。
私は、観たことのないいいものが大好きなので、
高岡さんの演奏は、いつも興味深いです。
ヨーロッパでの活動もされていて、今回は、そこでいつも
やっている即興バンドの、仲間を日本へ連れて来てくれました。
c0161102_15164881.jpg

4人が、静かな波を泳ぎ始め、だんだん、重なりあったり、
リズムの繰り返しが気持ちよくなり、音がどんどん倍増していくと、
もう、頭ん中は、プカ~プカ~という感じになります。

観たい気持ちも抑えれないし、かといって、目をつぶって聴くと、
これまた相当、世界に入れて、楽しくってたまらん感じでしたよ。

4人ともが、いろんな演奏の仕方をしていて、どこからどんな
音が鳴ってるんだと思ってしまうくらい、
普通のピアノとチューバとドラムとサックスの音だけではなかったです。

キーボードのパクヤン。
c0161102_15171498.jpg

サックスのグレッグ。
チューバの高岡大祐さん。
c0161102_15172563.jpg

ドラムのジョアオ。
c0161102_15174960.jpg

みんな素晴らしい演奏家。
ドラムが好きな私は、ジョアオの演奏に釘付けでした。
すごいリズム。切れ味抜群で、ころころ変わるのが楽しい。
c0161102_1518996.jpg

こういういい即興演奏を観ると、やっぱり、即興って
楽しいと思う。
なんにもないとこから、その場で、息を合わせて、
1つのものに委ねて、作っていくのだ。
この時は、演奏家も、お客さんもみんな同じ空間にいて、
それが全て入ってくる。瞬間が楽しめる。
その楽しい音楽の中にいれたことをとても幸せだなあと
思います。

でも、毎日みんな即興で、ものを話したり、作ったり、
何かをしたり、しなかったりしているのだ。
自分の人生もいい音楽になるといいなと思う。


みんなにそれぞれがやっている他のバンドなどや
クルワサンのCDをもらいました。
どれもかっこいい!
c0161102_15193198.jpg

オススメです。
[PR]
by yucchoro | 2010-04-02 15:19 | LIVE報告

3/6 お昼の部

昨日は、3月6日のクローバーサボウの7周年の日。

ただ今、個展中の、ドン・カ・ジョンさんがお昼間のライブをしてくれました。
ドンさんの唄は、一言で言うのドンさんです。
絵のそのまんまが唄になっています。
c0161102_2038274.jpg

お話しているみたいに唄ってくれるので、気持ちよく寝てしまいそうでした(笑)
c0161102_20392076.jpg


ライブの後は、来てくれたお客様全員に、お話を聞きながら、
その人にあった絵を描いてくれました!
ちびっこ達に、大人気のどんさん。
c0161102_2041152.jpg

会場の様子です~
c0161102_2041453.jpg

c0161102_204255.jpg

c0161102_2051152.jpg

ハート!
c0161102_20491515.jpg

[PR]
by yucchoro | 2010-03-07 20:44 | LIVE報告

2/4 ぐるぐるトリオ LIVE!

●2月4日(木)
「ぐるぐるトリオ お久しぶりクローバーサボウ ライブ」
ぐるぐるトリオ 
にしやん(ベース)石渡岬(トランペット)クラッシー(ジャンベなど)

木曜日の夜は、楽しい仲間、ぐるぐるトリオのライブでした。
にしやんは、ガラクタを楽器にしてしまうことでおなじみのトモトモこと、
山口ともさんと、2人でセッションしに、5年ほど前にはじめてお会いしました。
その後、ジャンベを叩くクラッシーと、トランペットの岬ちゃんを連れて
ライブに来てくれるということで、その時に、そのライブのタイトルを
「ぐるぐるぐるぐるセッションライブ」と、勝手につけたら、
にしやんが気に入ってくれて、その3人のバンド名が急遽、ぐるぐるトリオに
なったので、名づけ親だっと言ってもらってます。

なかなかタイミングが合わなくて、やっと、今年、クローバーサボウでのライブが
できたので、お久しぶりライブだったのです。

今回、お客さんが、いつもより少なくて、ゆったり観れたので、
アットホームなライブになりました。

ぐるぐるトリオの3人です。
c0161102_11114278.jpg


ベースの達人にしやんと、ジャンベの達人クラッシー
c0161102_11122192.jpg


すごく綺麗な音を出してくれたトランペットの岬ちゃん
c0161102_11125640.jpg


居酒屋さんでのぐるぐるトリオのライブは、元気爆発で、ギャーってなってるうちに
終わるのですが、今回は、もちろん即興なのですが、ゆっくりじっくり、
曲を作ってくれて、美しいぐるぐるトリオが観れました。
ジーンとくる曲もありました。

でも、こういう場面もやっぱり、あります。にしやん達だから♪
c0161102_1115215.jpg


最近、ギターを練習がんばってるので、指が動かず、綺麗な音も出ず、
苦労してるので、目の前でみたにしやんのプレーには、
失神しそうでした。

最後に、集合写真。着物で来てくれたなつめちゃん。かわいかったー。
c0161102_11164257.jpg

[PR]
by yucchoro | 2010-02-06 11:16 | LIVE報告

12/19 「Winter Special Jazz Live!!!」

■12月19日(土)
「Winter Special Jazz Live!!!」

(出演)田中邦和(sax) 森下滋(piano)

土曜日の朝、起きると、想像以上にこんもり積もった雪が目の前に
広がって、ガビビビビーンと、いう気持ちと、夜、どうしよう~、という
不安が一気に襲ってきたけど、昼から晴れてきて、ホントによかった。

でも、寒いし、道路も危ないし、たくさんキャンセルが出るかと
思ったけれど、数名のキャンセルで、みんなちゃんと来てくれて
うれしかったです。
c0161102_1391215.jpg

邦和さんと滋さんの2人での年末のライブは、今回で3回目です。
サックスとピアノの生の音で、毎回、しびれさせてもらえる特別な夜です。
c0161102_1384185.jpg

滋さんのピアノ。
前の日に調律をしてもらったので、とても響いて、それをなぞるように
滋さんの指が動いていました。
綺麗な音がピアノからたくさん出てくるもんだから、見とれてしまいます。
c0161102_1385432.jpg

邦和さんのサックス。
私はくにちゃんまんのサックス、大好きなのです。
大きな身体で吹く小さな音がなんとも美しくて聴き入ります。
もちろんブオーん!という大きな音にも、ものすごい迫力があります。
今回のライブは、原曲も、分かりやすく、みんなにとてもなじむ
メロディーで演奏してくれました。
c0161102_1392911.jpg

譜面はなしで、2人で、聴きながら感じながら、音を奏でている姿は
本当にかっこいい。
音のお話みたい。
c0161102_1395043.jpg

そんなかっこいい2人のライブに、この日は、初めて、うちのおとっちゃんも
招待しました。
父も、昔、サックスをやっていて、ジャズが大好きで、大音量でCDをかけたり
しております。
案の定、すごく楽しそうで、ノリノリでしまいには、歌いだしてました。
ははは。
次の日に、なみちゃんにあの親にしてこの子ありと思ったって、笑われたけど。
そんなこんなで、特別なライブに、私にとって、特別な出来事も達成できました。

田中さん、森下さん、来てくれたお客様、お手伝いしてくれたすうとなみちゃん
ありがとうございました♪

c0161102_13101850.jpg

みんなでパチリ。かっこいい2人とみんなとかわいいトナカイちゃん。
[PR]
by yucchoro | 2009-12-21 13:10 | LIVE報告

11/22 ヤマザキヤマト ソロライブ

11月22日(日)
「ヤマザキヤマト ソロライブ」 

1年ぶりのヤマザキヤマトさん。
c0161102_160921.jpg

相変わらずのヤマトパワーは健在でした。
ライブの日はいい夫婦の日の22日。
ヤマトさんの奥様にも初めてお会いできてうれしい日でした。
そして、愛娘のになちゃん。
まだ6歳なのに、しっかりしていて、ほとんと曲を覚えていて、
口ずさんでいて、とってもかわいかったです。
c0161102_160236.jpg

ヤマトさんのファンの方が何人か来てくださって、
楽しい時間でした♪

ふだん、どちらかというと、私の聴くタイプの音楽ではないですが、
ヤマトさんにお会いすると、とても優しいので、いつも
うれしくなります。
きっと、この人柄で、たくさんのファンがつくのだろうなあと
思います。

*******************************
いい夫婦の日のあったかいライブの次の日は、なーさんとゆみこちゃんが
これまた幸せいっぱいの結婚式のお花を、おすそわけで持って来てくれました。
ありがとう。
c0161102_1614172.jpg


そして、今日は、夜、ヨガ教室ですが、実は、お昼から、貸切ママさんカフェを
開いています。
結婚出産前からお店に来てくれているのですが、ちょうど、赤ちゃんはみんな1歳。
幸せがいっぱい。
[PR]
by yucchoro | 2009-11-24 16:06 | LIVE報告

10/22 佐藤芳明 ソロライブ

●10月22日(木)
佐藤芳明 ソロライブ」

昨夜はアコーディオン奏者の佐藤芳明さんのソロライブでした。
佐藤さんは、去年の9月に初めて来てくださって、その後も、
今年の2月にポットヘッズ、先月の9月にもセッションということで、
1年くらいで4度目のクローバーサボウ登場です!
c0161102_16412272.jpg

今回は、初のソロライブでした!
c0161102_16395153.jpg

12キロもあるアコーディオンを持ち、立って1時間近くの演奏を2ステージ。
すごい体力。
でも、当たり前の涼しい顔で、MCもなく、弾き続ける佐藤さん。
c0161102_16401164.jpg

目の前での演奏は、特に、大きな音になった時の、迫力がものすごくて、
ぽ~っと、みとれながら、観て聴いていました。
c0161102_16405218.jpg

偶然撮れた、動きまくる、佐藤さんの写真。
c0161102_16402827.jpg

ライブ後に、お手伝いをしてくれたながちゃんも交えて、
先日、和美さんに、いただいた京都の一保堂の番茶をいれて
3人でいっぷくしました。
そこで少し、反省会などもしつつ、私もいろいろと考えることが
ありました。
そういった気づきが、またこれからの活力になるので、
がんばろーって思いました。

昨日手に入ったポットヘッズの1stアルバム「ゆげ」を聴いていますが、
ライブでは、この中から演奏されてた曲があったのですね。
知っていて観るのもいいけれど、あとからライブの記憶を
蘇らせて、聴いて感じるのもいいです。

来週の水曜日は佐藤さんが参加しているサルガボのライブが
ボトムラインでありますよー。

集合写真。
みんなで佐藤さんにさわりまくるの図。
c0161102_16414068.jpg

[PR]
by yucchoro | 2009-10-23 16:41 | LIVE報告

畑尾和美 朗読会

先週の土曜日の朗読会。
想像以上に、楽しくて、とてもいいイベントでした。
畑尾和美さんとは、久々の再会で、また心がポカポカしました。
お話をしていると、共通のものがたくさんあって、考え方も
なんだか似ていて、なんで、今までに出会っていないのに、
一緒なんやろうなあとい疑問がわくくらい、近い人。
まだ今回で、2回しか会っていないのにね。

そんな和美さんの朗読会。
c0161102_13572197.jpg

はじまると、びっくり。
やっぱり、ステージ上では、大きな声がさらに大きくなり(笑)、
話し方が、とてもうまい。
朗読だけの会というのは、私は初体験だったのですが、
観ている人達は、文章は渡されるのではないので、
じっくりと耳をかたむけて、一言一言にものすごく集中して聞くのです。
c0161102_13574771.jpg

朗読だけで、一時間。
普通の人ならきっと、もたないだろうな。
それだけの時間、みんなを惹きつけて、とりこにして、世界に入りこませて
しまう和美さん。
とっても近い人だけど、ステージにあがった和美さんは
りんとした雲の上の人でした。
c0161102_13581333.jpg

お話する内容は、その場所に合わせて、和美さんが、選ぶそうです。
和美さんの詩、ことばは、空想じゃなくて、毎日のこと、暮らしを
見つめて、正直そのまんま書いてあります。
ノンフィクションです。

そのまんまの和美さんの感じる世界がとても心地がよくて、
愛にあふれています。
まるで、漫画のようなおもしろい家族を頭の中で、くっきりと絵に
なるように、細かく伝えてくれたり、だれでも、やってしまうような
へんてこな見栄みたいなのを見破られたのを、おもしろおかしく
お話してくれたり。
さすがは、お笑いの関西人ですなあと思わせてくれるような
構成だけど、やっぱり、芯に彼女が私達に伝えたい、優しい気持ちが
200パーセントくらい伝わってきて、私も、そうありたいと
強く思いました。

みんながアンケートを書いてくれている時に、
大口で笑いあう私達。
c0161102_13594965.jpg

今回の朗読会の為に用意したお茶。
「ぽかぽか茶」
c0161102_16472757.jpg

和美さんのあったかい優しい心はみんなをポカポカさせてくれるので、
身体もあたためてくれるプーアール茶。
そこへ、うちの畑でとれたナツメを甘いシロップで煮てトッピング。
秋の香りを金木犀でそえました。


夜は、和美さんとここさんと私の3人で、合宿だったので、
まず、おいしい味噌カツやさんでがっつり食べて
おうちへ帰ってから、お菓子を囲み、ガブガブと寅年オンナ3人で
酒盛りしつつ、たくさんしゃべって笑いました。

日曜日の朝は、モーニングを体験しようということで、
3人でモーニングへ行き、和美さんをびっくりさせて満足し、
お店へ向かいました。

日曜日も一日お店にいてくれたので、会いに来てくれた人達も
何人かいて、うれしかった。
和美さんは、みんなに会わせたい自慢の人だから。

そして、とうとう、搬出の時間。
あっという間の3週間。
京都と岐阜は近いようで遠いようないいくらいの距離。
出会えて、本当によかったです。


そして、この子がお店に残りました。
私にとってもとても大切な言葉です。

c0161102_16465873.jpg

04.08.wed
出会いの糸が手元に降りてきた。偶然、降ってきた訳ではない。
私のためにたくさんの働きかけをしてくれた人たちのおかげ。
[PR]
by yucchoro | 2009-10-20 14:03 | LIVE報告

3日の写真届きました!

3日のさがさんとボイラーズのライブの写真を送ってもらいましたー。
ではでは、どうぞ、ごらんください。

ボイラーズの二人
c0161102_12103242.jpg


さがさんとワタンベさん
c0161102_1211025.jpg


盛り上がり中
c0161102_12352961.jpg


盛り上げてくれたりなちゃんと出演者
c0161102_12361293.jpg


最後にみんなで
c0161102_12363039.jpg

[PR]
by yucchoro | 2009-10-07 12:36 | LIVE報告